今夜、母と妊活します。弐が予想以上の近親相姦ストーリーで驚いた

今夜、母と妊活します。弐【DMMコミック】

今夜、母と妊活します。弐が、読む前の予想以上に近親相姦ストーリー過ぎて、かなり驚きました。

今夜、母と妊活します。弐の斬新な親子プレイが熱かった

今夜、母と妊活します。弐

画像タップで儀式の中身を見る

【DMMコミック】同人「今夜、母と妊活します。弐」

今夜、母と妊活します。弐は、シチュエーション的には、よくあるタイプの親子ものです。

でも、実際に読んでみると、かなり斬新なプレイになっていて熱かったと思いました。

最初は、暗くて怖いイメージの背景が出てくるので、ちょっと怖いかもしれません。

某地方の村での、とある儀式が、今夜、母と妊活します。弐のテーマです。

昔ながらという言葉を通り越したような建物描写が、不気味さを増長させていました。

主人公の少年が、年齢的には下だけど進学するという展開です。

でも、この村は過疎化が進んで、簡単に村を出る事が出来ないわけですね。

そこで試験に合格した学校に通うなら、ある儀式を行わないといけないと翁達に迫られます。

これが、はっきり言ったら母と息子が子作りする事なのです。

はい、ガチで今夜、母と妊活します。弐という名前通りの話になります。

爆乳な母と子作り開始

【DMMコミック】同人:「今夜、母と妊活します。・弐」SP/PC-SEO

これだけだと、ただの近親系漫画に思われがちですが、中身は斬新な親子プレイでした。

まずは主人公一馬が、既に母に対して恋心を持っていたという事ですね。

母である藍羽百合は、39歳にして若々しい肉体で、さらに超美熟女でもあります。

これは、漫画的に当然ですね。

二次元キャラが美女でないとか、まずありえません。

ただ、この人、村の巫女さんだったりする所が現実離れしていますが、むしろ歓迎ですね。

そんな訳で、裏祝言という村のしきたりによる儀式が行われます。

村長等、村の年寄り衆が、この作品ではある意味イイ味出していました。

親子プレイという名の裏祝言中、彼等は、ひたすら怖いお面の中から覗き見する上に感想を述べるから笑えます。

老人達に大注目されながら行う母子の子作りとか、他ではなかなか見られない斬新な設定ですよね。

しかも、息子側から実の母に対して持つ恋愛感情付きだから、超熱いのです。

儀式という名の近親プレイ

【DMMコミック】同人:「今夜、母と妊活します。・弐」SP/PC-SEO

これは今夜、母と妊活します。弐のメインテーマとも言えそうですね。

で、裏祝言について一馬が母に尋ねた時、いきなりフェラがスタートするからビックリでした。

そのままヤっちゃうのかと思いましたが、一旦停止して、全然違うシチュエーションになるとか予想不能です。

儀式は子守の間と呼ばれる、簡単に言えば種付けルームにて行われます。

いちいち、怪しげな設定があって、面白いような怖いような不思議な感覚になりますね。

こうした所も今夜、母と妊活します。弐の大きな特徴と言えるでしょう。

ちなみに儀式は母が子を産むまで続くとの事で、思わず長期間過ぎだろ!と突っ込みを入れちゃいました。

実際の儀式は、怖すぎる翁面が並びまくる部屋で行われます。

普通なら、ナニが縮んでしまいそうな状況ですが、ど真ん中に白装束の母が意識を失って転がっています。

乳首とか透けまくりの百合さんは、とってもエロいのですが、何だか寒そうな部屋だという印象です。

ここからエッチシーンとなりますが、とにかく生々しいというか二次元にリアル感が持ち込まれたイメージでした。

母を孕ませろ!

【DMMコミック】同人:「今夜、母と妊活します。・弐」SP/PC-SEO

熟女、人妻系が好きな人は当然、三次元派も割とイケそうな雰囲気が漂っていますね。

また、一馬視点で描かれているから、本当にヤっているような錯覚すら覚えます。

うん、確かにこれなら覗いている爺さん達も大興奮必至ですね。

薬のせいか何かわかりませんが、既に百合さんの秘部が濡れていたりして、もう至れり尽くせりです。

というか、翁達がプレイ中の一馬にアドバイスしたりするシーンは、妙にシュールでした。

一歩間違えたらエロを通り越して怖い感じになる所を爺さん達が、上手い具合に調整している印象もありますね。

村に伝わる媚薬とか突っ込み所は満載ですけど、それが気にならないほど、背徳感全開の親子プレイが行われました。

この作品は、今夜、母と妊活します。弐の名からわかるように、実は前作があったりします。

でも、特に繋がりはないので、それぞれ単体で楽しめるのが良いですね。

実際、2作目から入って、過去に遡ってみましたが、特に問題ありませんでした。

それで今夜、母と妊活します。弐の本編へと戻りますが、終始、背景にストーリーやセリフが書き文字として出てきます。

ヤバ過ぎる村のしきたり

【DMMコミック】同人:「今夜、母と妊活します。・弐」SP/PC-SEO

これは多分、読者によって賛否両論だと思いました。

しかし、何気に作画のみ楽しめるバージョンも付いていたので、かなり気が利いた作品だと思います。

序盤は意識がない母との生本番で、何かマグロ状態なので寂しいです。

まあ、当たり前ですが、ここからが熱い展開になるわけですね。

一馬と母との妊活は、まだまだ続くというか、超長いです。

スイッチが入った百合さんは、まさに別人。

なるほど、これはある意味、別人格の母と妊活が楽しめるのか、と妙に納得です。

濃厚なエッチシーンに思わず集中してしまいますが、今後の一馬がどうなるのかというストーリー的な所も気になりました。

だからこそ、途中で飽きずにどんどん読み進める事が出来るわけですね。

今夜、母と妊活します。弐は、前作以上に読めば読むほど、二次元熟女好きなら、ヤバいテンションになってしまう漫画だとわかります。

逆を言えば、間違えても華奢系少女好きが読んじゃ駄目だという事ですね。

だからこそ、むっちむちな人妻が守備範囲だったら、ご飯何杯でもイケるはずです。

あと、衝撃的過ぎて気が狂いそうになるラストは、怖いけど見ざるを得ませんでした。

裏祝言の様子はここから

乱れ狂う美熟女にタッチ

【DMMコミック】同人:「今夜、母と妊活します。・弐」SP/PC-SEO